教育・社会貢献

入試情報

エネルギー理工学研究所は京都大学の附置研究所であり、研究所独自の入学試験制度はありません。しかし、各研究室は研究所の発足と同時に設立された「大学院 エネルギー科学研究科(エネ科)」の協力講座として教育活動に参画しており、エネ科に入学し、配属先の研究室としてエネ研の各研究室を選択することが可能です。

また、一部の教員は、エネ科以外の学部・大学院等とも協力関係があり、それぞれの協力先組織からの受験が可能である場合もあります。

また、社会人博士課程・外国人留学生についても、主にエネ科を通じて受け入れ可能です。

それぞれの研究室における研究内容は、インターネットホームページや定期刊行物で紹介しているほか、エネ科の各専攻が主催する研究室説明会にて研究室紹介を実施しています。

また、研究所独自の説明会として、毎年実施している公開講演会の際に大学院入試説明会(エネ科)を同時開催しております。エネ研における教育・研究活動に興味をお持ちの方は、ぜひ公開講演会にご参加ください。

各研究室の構成員・専門分野等は、教職員情報に掲載してありますので、参考にしてください。